トピックス

2019合格体験記)最後まで自分を信じて

滋賀県立大学 環境科学部 環境建築デザイン学科 合格
保積梨鈴花 さん
>長浜市立高月中学校出身
>アカデミーコース2019年3月卒業

私は入学時から、特に勉強が得意といったことはありませんでした。以前に解いたことのある問題でも、もう一度解くとなると分からないことも多くありました。そして、自分のやっていることが本当に意味のあることなのか、このままでいいのか、悩む日々が続きました。クラスの中でも自分はできないキャラで、きっと誰もが国公立大学に受かるなんて思っていなかったと思います。しかし、そのみんなの思いが、負けず嫌いな私の勉強の糧となりました。ひたすら勉強し、分からないことがあったらすぐに友達や先生に質問しました。アカデミーはクラス全体が大学進学を目指している為、友達にも質問しやすい環境でした。先生も苦手分野の課題を、言わずとも作ってくださり、そういった環境が私の大学合格への手助けとなりました。

アカデミーでは、最後まで自分を信じて、自分のやっていることに誇りを持って取り組むことの大切さを学びました。そして、高校3年間で努力の大切さと、時には他人に頼ることの大切さを、身をもって実感しました。

「アカデミーコースは勉強ばかりで大変。」そのように思う人は少なくはないと思います。しかし、近江高校には野球部やサッカー部など様々な部活動が大きな目標に向かって頑張っています。決して、自分たちだけが辛い思いをしているわけではない。そう気付いた時から、より一層頑張れました。

私の高校生活3年間はとても充実した日々でした。そして、近江高校で過ごせたことは私にとって一生の誇りです。今までお世話になった先生方や友達、家族には感謝しかありません。3年間ありがとうございました。

>>2019合格体験記)アカデミーだから頑張れた
>>2019合格体験記)夢を掴むのもなりたい自分になるのも自分次第
>>2019合格体験記)質の良い授業と学習環境
>>2019合格体験記)効率的な受験勉強

>>2018合格体験記)アドバンス吹奏楽系のおかげ
>>2018合格体験記)アカデミーに負けたくない
>>2018合格体験記)滋賀で医療に携わりたい
>>2018合格体験記)おうみ三兄弟
>>2018合格体験記)努力の仕方
>>2018合格体験記)医師を目指して

«

»