キャリアコース

各種資格取得と専門性の高い授業で将来の可能性を広げるコース

観光関連科目を通して広くサービス産業における「ホスピタリティ」の重要性を考え学ぶ【観光ビジネス系】。情報処理やCGなどで表現する技術とともに適切に「伝える力」を身につける【情報デザイン系】。いずれにおいても、自ら考え発展させる主体性を培うこと、将来性を広げることを目的としたわかりやすく専門的な授業を展開。社会で生きる力や職業観を育みながら、幅広い知識と技術の基礎の確立を目指します。

おもな現役合格実績(過去3ヵ年)

私立大学

  • 大谷大学
  • 大阪学院大学
  • 大阪商業大学
  • 岐阜経済大学
  • びわこ成蹊スポーツ大学
  • 名城大学 ほか

専修学校

  • 京都IT会計法律専門学校
  • 京都コンピュータ学院
  • キャリエールホテル旅行専門学校 ほか

就職

  • 旭化成住工株式会社
  • 上原成商事株式会社
  • 京セラ株式会社
  • 日本郵便株式会社
  • フリックイン福井株式会社
  • リゾートトラスト株式会社 ほか

FAQ

ビジネススキルを身につけることはできる?
どちらの系統でも、社会人としての素養を培えます。

観光ビジネス関連の授業を通じては、礼儀・マナーやおもてなしの心を養っています。また情報デザイン系の授業では、コンピュータを使って情報を収集・分析・発信する力を培います。コンピュータ関連や簿記など、社会ですぐに活かせる各種検定の資格取得に向けた指導や補習も行っています。

将来どんな仕事をすれば良いのか分かりません。
具体的にイメージできる機会を設けています。

観光ビジネス系では毎年、彦根市内の観光関連施設において観光実務実習を実施しています。また、情報デザイン系では、各自の作品をコンテストに出品する機会を設けています。このようなキャリア教育を通じて、各職種の仕事内容をイメージできるようになるため、ミスマッチのない進路選択ができます。

就職のサポートは?
昨年度も学校紹介による就職率が100%を達成しました。

キャリアコースでは2年生から進路セミナーを開催し、進路に対する意識づけを行っています。専門性の高い授業、各種資格取得のサポート、キャリア教育、早期からの進路指導を展開してきた成果として、学校紹介による就職率は毎年100%です。このノウハウを活かし、徹底した就職サポートを行っています。

キャリアコース2年観光ビジネス系/情報デザイン系時間割(2017年度)

  • カリキュラム選択は2年進級時に行います。
  • 3年次には希望者対象に特講(7・8時限)を実施しています。

Student’s & Teacher’s Voice

努力すれば必ず夢は叶う

バレーの強豪校である近江高校でプレーをするのが夢でした。高2で春高バレーに出場できたことは、夢が叶った一番の思い出です。今度は自分たちの代で、もう一度あの舞台で活躍することを目標にしています。高校の三年間も大切だと思いますが、一番大切なのはその後の将来をしっかりと考えることだと思います。

キャリアコース3年
(東近江市立能登川中学校出身)

林 遥さん

生きた知識と技術を養う

「おもてなしの心」は、日本人が昔から大切にしてきた文化的な心の豊かさを表すコミュニケーション方法です。キャリアコースでは、社会人として必要なビジネス知識やマナーなどを通して、働くことの難しさや責任感と同時に、楽しさや喜びも伝えています。問題を解くだけではなく、社会の仕組みを理解できるような授業を心掛けています。本質が理解できると、自ら考えて発展させることのできる主体性が育ちます。

キャリアコース3年担任
(商業・情報科/サッカー部副顧問)

石田 敏康先生